ライジン朝倉海VS渡部修斗!対戦相手はどんな人?試合予想や考察

格闘技

「キュルルン海ぴょん」こと朝倉海選手がRIZIN28JAPANグランプリに出場することが決定しているのはみなさんご存知かと思います。

対戦相手も公表されており、「渡部修斗」選手という方が決定しております。ただ、「誰?」「どんな人?」などTwitterなどで聞かれるので、調査し分析や考察をしてまいります。

RIZIN28は5月23日(日)6月13日(日)に東京ドームで開催されます。

※追記 新型コロナの影響により、ライジン28は日程変更となりました。ライジン29は変更ありません。

試合開場(東京、大阪)のマッチメイクは、RIZIN運営の榊原CEOがバランスよく決めるということでした。

ですが、朝倉海選手は東京ドーム出場決定でしょう!

理由は

  • 知名度
  • 人気度
  • 会場動員数の人数(東京1万人、大阪5千人)人気ファイターは大きい会場に出場傾向あり
  • 東京在住(あえて大阪に行く必要はない)

というところから東京ドームは間違いないでしょう!

また、朝倉海選手をまだご存知ではない方は合わせてこの記事を熟読してくださいね!

 

スポンサーリンク

対戦相手の渡部修斗ってどんな選手?

渡部選手のプロフィール

本名:渡部修斗(わたなべ しゅうと)

生年月日:1989年2月27日生

出身地:栃木県

身長:173cm

体重:61kg(通常時不詳)

バックボーン:柔道、レスリング

所属:ストライプル新百合ヶ丘

試合の戦歴や主戦場は?

渡部選手の戦歴は?

総合格闘技 戦績
34 試合(T)KO一本判定その他引き分け無効試合
23 勝2146160
5 敗2210

引用:渡部修斗-Wikipedia

主な主戦場や獲得タイトル

  • ZST(2012年〜2016年ころまで)
  • Fighting NEXUS(2016年〜2020年ころまで)
  • RIZIN

直近の試合はRIZIN27に出場し勝利しています。

主な獲得タイトルは

  • 初代Fighting NEXUSバンダム級王者
  • 第3回コンバットレスリング世界選手権大会 アダルト男子68kg級 優勝

です。

選手としての特徴を分析してみよう

渡部選手はグラップリングを主体として試合構成を組み立ている印象が強いです。

レスリング経験を生かし、タックルやグラウンド展開が得意みたいですね!

打撃は自ら撃ち合うようなことはせず、相手との距離を詰めながらグラウンドに持ち込むように誘っています。

試合結果をみても勝利パターンは34試合のうち16試合が絞技での勝利となっていて特にチョークスリーパーでの勝利が多く、得意技と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

朝倉海選手は元RIZINバンダム級チャンピオンでYoutuber

朝倉海選手のプロフィール

本名:朝倉 海

生年月日:1993年10月31日生

出身地:愛知県豊橋市

身長:172cm

体重:61kg(通常は67kgくらい)

バックボーン:空手、相撲

所属:トライフォース赤坂

無名選手から一躍人気になった理由

人気になった一番の理由は2019年8月に行われたRIZIN18でのことです。

対戦相手の堀口選手に勝利した後のインタビューで感動した方も多いと思います。

インタビュー内容↓↓

  • 無理だって言って挑戦しないんじゃなくて挑戦することの大切さをたくさんの人にこの試合で伝えたかった
  • 対戦を受けてくれた堀口選手に一番感謝したい、盛り上げるために対戦を受けてくれて感謝している

というインタビューで海選手の相手選手に対するリスペクトや謙虚さ、挑戦することの大切さを実践したこと、「やってやった」という感動する試合をしたことが一番の要因でしょう。

 

エピソードプロローグ

『もともとTHE・アウトサイダーという地下格闘技出身の海選手。

60〜65kgでチャンピオンの経歴を持っていましたが、まだまだコアなファンしかおらず。

後に格闘王の前田日明から一目を置かれ、韓国主催のROAD FCという団体に参戦。

そこそこの成績を残し、RIZINに出場するきっかけを作る。

RIZIN初参戦時に見事TKO勝利を納め、その後も連勝を続ける。

すると、当時RIZINバンダム級王者でベラトールバンダム級王者(日本人初!)の堀口恭司選手が対戦相手を募集したところ、海選手が立候補。

そのままマッチマイクされたというところがスタート。

2019年8月18日RIZIN18のメインで出場。

堀口選手の右ストレートにカウンターで合わせ、フラつく堀口選手にラッシュを続け、なんと1R1分8秒で下馬評を覆す大勝利を納める。

 

ここから朝倉海の株が爆上がりしていく』

ということでその後も勝利や敗北もありましたが、現在も大人気。今後に期待がかかります。

RIZIN28を観に行こうか考えている人はこちらも合わせて読みたい!

朝倉海出場ライジン28の組合せやチケット予約いつから?限定発売!

 

登録者90万人を超える人気youtuber

2021年4月現在でYoutubeの登録者数は90万人を超え、海選手の素敵な笑顔や優しさが溢れる人間味が人気の理由となっています。

データを見ると2019年9月からの伸び率が尋常じゃない(笑)

動画は主に1日に1動画アップされており、内容としては格闘技系、オタク系、ドッキリ系の企画がメインになっています。

 

スポンサーリンク

筆者目線で試合展開を考察と勝利者予想!

試合展開は、おそらく渡部選手の得意とするグラップリング展開にはほとんどならず、打撃戦での攻防になるかと思います。

理由は海選手が

  • グラップリングを得意としていないため、嫌がるから
  • 付き合わない相手を引き込むのは難しいから

です。

打撃線となると海選手が圧倒的に有利になり、KOする可能性は非常に高くなると思いますが、渡部選手はレスリング時代から培った体幹の強さと相手を捕まえる強さがあるので、そこがうまく噛み合えばグラップリングの展開が期待できます。

最近の海選手は打撃に加えハイキック(おそらくカーフキックは勉強している)などの蹴り技も使用してきますので、渡部選手はその蹴り技をいかにキャッチできるかがポイントとなるでしょう。

あと、海選手は首が長いので渡部選手の得意技である絞技で締めやすいかもしれませんね!

海選手はいつも通りグラップリングに付き合わず、打撃のフェイントを織り交ぜながら

  • 相手を近い間合いに入れないこと
  • パンチが力んで近い間合いからの攻防にならないこと

を意識するといいのではないでしょうか?(最近はそれでの配線が多い気がします。個人的には前蹴りなんかが有効であると思うのですが。。。(独り言))

きちんと試合展開を組み立てれば問題なく勝利できると思います。

試合に絶対はありませんが、80%で海選手が勝利するでしょう!

皆さんも予測してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク
格闘技
スポンサーリンク
記事がよかったらシェアしてみてください♪
ためになるtamenaruメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました