【ブレーキングダウン2】対戦カードと試合結果が・・!?ルールや見どころまでご案内

格闘技

このページでは、総合格闘家/Youtuberの朝倉未来さんが企画した”Breaking Down第2回大会”の対戦カードと試合結果が・・知れますっ!その他、ルールや見どころまでお伝えします。

ブレーキングダウンは今回で2回目の大会で前回は、7月4日に行われ、色々な意味で反響を呼びましたね。

私的には非常に面白かったと思ったので、2回大会が開かれて嬉しい限りです。

1回目大会はルールについて改善点が見つかっていたため、若干のルール変更もありそうです。

そのため、このページでは対戦カードや試合結果の他、ルールについても細々とお伝えします。

 

↓↓合わせて読みたい↓↓

【ブレーキングダウン2】無料視聴方法はない?PPVをテレビで見るために必要なデバイス!

 

スポンサーリンク
ABEMA
\詳しくはこちらから/

 

このページでお伝えできること
・ブレーキングダウン2回大会 内容や
・対戦カードや見どころ
・試合結果
・ルールの変更点など

 

スポンサーリンク

【ブレーキングダウン第2回大会】 番組内容

初めにブレーキングダウンの番組内容についてお伝えします。

ブレーキングダウンは1分間最強の男を決める大会でRIZINでも活躍する朝倉兄弟が主軸となって企画した大会。

「BreakingDown」は、格闘技や格闘家のありきたりなイメージを「壊し続ける」という意味が込められていて、成り上がりを狙うアマチュア選手の超短期決戦の大会となっています。

 

放送日程や視聴方法

放送日

2021年9月26日(日)14時30分~18時30分(予定)
※試合開始は15時00分頃を予定

 

視聴方法

放送サービス:ABEMA

PPV コイン1,000 コインを購入(1,200円相当)
※ただし、プレミアム会員もPPVの購入が必要

PPVはABEMAの公式ページより購入することができます。

↓↓合わせて読みたい↓↓

【ブレーキングダウン2】無料視聴方法はない?PPVをテレビで見るために必要なデバイス!

 

スポンサーリンク

【ブレーキングダウン第2回大会】対戦カードと試合結果

ここでは、対戦カードと試合結果についてお伝えします。

対戦カードの発表は9月7日時点ではありません。

公表され次第、追記、まとめていきます。

対戦カードはTwitterアカウントよりツイートされると思われますので、あらかじめフォローすることをおすすめします。

対戦カード

サブちゃんの方で、一部情報公開されていますのでご覧ください。

動画まとめ

・瓜田さん、宮島さんの参戦が決定
・合計25試合ほど
動画では、組み合わせの模様を流しています。
組み合わせは、正式に公表されてから追記します。

出典:Breaking Down

 

試合結果

9月26日に全25行われ、試合結果は

6回がKO勝利
19回が判定決着
1回が1本勝利

となっています。

▼【第26試合】無差別級 スペシャルワンマッチ
坂本正博
(元幕内 時津海)
判定0-2
三浦広光
▼【第25試合】ライト級 スペシャルワンマッチ 71kg以下
瓜田純士 判定3-0丸出し りょうた
▼【第24試合】ライト級 スペシャルワンマッチ 71kg以下
宮島 翔判定3-0みんなでいこな信利
▼【第23試合】ライト級 ワンマッチ 71kg以下
イヌイサン判定3-0AKIO
▼【第22試合】ウェルター級 ワンマッチ 77kg以下
右乳判定3-0尾花瞬夢
▼【第21試合】ヘビー級 ワンマッチ 120kg以下
井上悠司判定3-0GORI 猛男
▼【第20試合】ライトヘビー級 オーバーエイジワンマッチ 93kg以下
早川健市判定0-3西谷一磨
▼【第19試合】ミドル級 ワンマッチ 84kg以下
倉本大悟KO 48秒にっけん君
▼【第18試合】フェザー級 ワンマッチ 66kg以下
RO$CH 川口判定2-1WATARI
▼【第17試合】ウェルター級 ワンマッチ 77kg以下
安井飛馬一本 11秒オバクルメン ヒロト
▼【第16試合】フェザー級 ワンマッチ 66kg以下
ショウエイ判定3-0武雷安
▼【第15試合】ライト級 スペシャルワンマッチ 71kg以下
DJマルコ判定3-0HYUGA
▼【第14試合】ミドル級 スペシャルワンマッチ 80kg以下
岡 康平判定2-1とらのこ
▼【第13試合】ライトヘビー級 ワンマッチ 88kg以下
丸田喬仁判定2-1高田大輝
▼【第12試合】ライト級 ワンマッチ 71kg以下
山下大希判定0-2黒井海成
▼【第11試合】ライト級 ワンマッチ 71kg以下
グレートティーチャーイワモトTKO 31秒中野 元
▼【第10試合】ライトヘビー級 ワンマッチ 93kg以下
マツモモ峰周(金持ちの息子)判定1-2井土徹也
▼【第9試合】ライト級 スペシャルワンマッチ 71kg以下
朝食みるく判定2-1まいこん
▼【第8試合】ヘビー級 オーバーエイジワンマッチ 120kg以下
岩斬り大地TKO 19秒原 良介
▼【第7試合】ライト級 ワンマッチ 71kg以下
ぼんしゅんKO 45秒周平
▼【第6試合】ウェルター級 オーバーエイジワンマッチ 77kg以下
エーヤンダー・やんぶ判定0-3石井一也
▼【第5試合】フェザー級 スペシャルワンマッチ 63kg以下
アシダ・ヴォルク・ユウキ判定2-1山田京平
▼【第4試合】バンタム級 ワンマッチ 61kg以下
ビスケット織部KO 18秒三笠貴大
▼【第3試合】ミドル級 ワンマッチ 84kg以下
川島悠汰 ◯判定3-0手賀堅丈
▼【第2試合】フェザー級 ワンマッチ 66kg以下
鈴木嵐士 ◯判定3-0本郷清志
▼【第1試合】フライ級 ワンマッチ 56.5kg以下
小坂和成KO 39秒村杉侑哉

 

スポンサーリンク

【ブレーキングダウン2】ルールの変更点

ここでは、ブレーキングダウンのルールについてお伝えします。

ルール

・1分1ラウンド 総合格闘技ルール
・決着が着かない場合は30秒の延長(インターバルはなし)
・参加選手は、プロ試合3試合未満のアマチュア選手のみ
・オープンフィンガーグローブ着用
・柔道着での出場も可
・トーナメント形式及び特別試合で編成
・試合の勝敗は、サブミッション(S)、テクニカル・ノックアウト(TKO)、ノックアウト(KO)、失格、ノーコンテスト、判定 (デシジョン)、失格等により決定

・階級

(1)

スーパーヘビー級


120.0kg超

(2)

ヘビー級


120.0kg以下

(3)

ライトヘビー級


93.0kg以下

(4)

ミドル級


84.0kg以下

(5)

ウェルター級


77.0kg以下

(6)

ライト級


71.0kg以下

(7)

フェザー級


66.0kg以下

(8)

バンタム級


61.0kg以下

(9)

フライ級


56.5kg以下

(10)

ストロー級


52.0kg以下

(11)

スーパーアトム級


49.0kg以下

(12)

アトム級


47.5kg以下

・採点方式
1 インパクト(impact:試合への影響・影響力)
2 優越性(dominance)
3 支配継続時間(duration)

その他詳しいルールは公式サイトよりご確認ください。

反則行為

反則行為による処置
(1)注意 (2)警告 (3)減点 (4)失格
1 頭突き
2 眼球への直接的な攻撃
3 噛み付く
4 相手に唾を吐く
5 相手の頭髪を掴む、引っ張る
6 フィッシュフッキング
7 股間へのあらゆる攻撃
8 相手の体の開口部や傷口、裂傷部に指を入れる
9 小さな関節(手足の指)を一度に3本未満掴むおよびその状態で小さな関節を極める行為
10 肘、前腕部による打撃攻撃
11 椎や後頭部への打撃攻撃
12 喉へのあらゆる打撃、気管を掴む行為
13 広げた指を相手の顔や目に向ける行為
14 皮膚を掴む、つまむ、ひねる
15 頭部顔面への膝打撃
16 どちらか一方の選手でもグラウンドポジションの状態になった場合での、膝を含む足によるあらゆる打撃行為。
17 相手へのあらゆる踏みつけ
18 ロープやフェンスなど試合場を構成する部位を掴む
19 相手のコスチュームやグローブを掴む(道衣は含まれない)
20 試合場内で口汚い言葉を吐く
21 相手の負傷の原因となるようなあらゆる非スポーツマン的行為
22 ブレイク中の相手への攻撃
23 レフェリーのチェックを受けている最中の相手への攻撃
24 ラウンド終了の合図が鳴らされたあとでの相手への攻撃
25 相手との接触を避けるなどあらゆる消極的な姿勢
26 試合場外に自ら出る行為
27 試合場外に相手を投げる行為
28 審判員の指示を著しく無視する
29 審判員に対する口頭での抗議及び虚偽の申告をする行為
30 相手選手の頭から先に床面部に投げる行為
31 相手選手を掴み、頭部顔面、背中を床面部に叩きつける行為
32 足で腕を極めるサブミッション
33 首や脊椎を捻るサブミッション
34 ヒールホールド(ヒールフック)
35 道衣を着用した場合においての帯を使用する行為、及び道衣を半周以上巻いて相手を固定する行為

 

ルール改正点

Yahoo!ニュースでは、朝倉未来さんもコメントしているように

・寝技の展開は少し短かかった。
・10秒間の中でキャッチして、もう少しで腕十字、フロント、足関節が極まりそうな選手いた。
・相手にタップをさせる時間の余裕も欲しい

という、改正点があった旨のコメントをしています。

 

【ブレーキングダウン】第1回大会の全貌

第1回大会の試合は朝倉未来チャンネルで公開されていますので、今大会の参考にもできます。

前回の見どころは、youtuber対お笑い芸人

シバターVSみなみかわ

の試合が話題となりましたね!このほか、迫力のある打ち合いの試合もありましたし、見応えのある大会となりました。

その他、メインではUFC経験者の菊野選手の試合も素晴らしかったですよね!

 

まとめ

このページでは、総合格闘家/Youtuberの朝倉未来さんが企画した”Breaking Down第2回大会”の対戦カードと試合結果についてお伝えしました。

格闘技界では初の試みのルール「Breaking Down」。

第1回大会では、ルール改善の余地もあり、今大会ではどのようにルールが改善されるのか非常に期待されます。

大会視聴するためには、Abemaでコインを購入することにより視聴することができますので、ブレーキングダウンに視聴したいという人は公式サイトより購入してみてください!

スポンサーリンク
ABEMA
\詳しくはこちらから/

スポンサーリンク
格闘技総合格闘技
スポンサーリンク
記事がよかったらシェアしてみてください♪
ためになるtamenaruメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました