BTSを視聴するならdTV一択/無料視聴もアリ!他社との比較で一目瞭然!

NTTdocomoが運営している動画配信サービスがd TVになります。

現在、動画配信サービスってU-NEXTやHulu、Amazonプライムなど思いつくだけでもたくさんありますよね!

でもそのような中、私がd TVをおすすめする理由はもちろんあります。

決して、他の動画配信サービスが悪いなどという訳ではございませんが、視聴するには料金が発生してしまいますよね。

視聴する側としては当然、料金も支払う訳ですので、

  • 安くてより良いもの
  • サービスやコンテンツがいいもの

を求めたくなります。

K-popを視聴するにはdTVがベストであるということをこの記事でお伝えしていきます。

私はBTSを見るのにdTVは大変おすすめですが、申し込みされるのは読者の皆さまですで、最後まで記事を読んでいただいて「申し込んでみよう」と思った方は申し込んでみてくださいね☆

↓記事下にもリンクは添付しておきます。↓
dTV

dTVの最大の特徴は無料期間があり月額料金が安く、K-popに特化しているところ

みだしで答えを述べてしまいまいましたが、dTVの最大の特徴は

  • 無料期間が31日間もある(HuluやFOD、paraviなどは2週間)
  • 月額料金が飛び抜けて安い
  • 圧倒的にK-pop特化している
  • 作品本数が多い

です。

dTVをおすすめするからには他社とのサービス比較も必要かと思いましたので、下記を参考にしてみてください!

サービス名 月額金額(税込) 作品本数(約) お試し期間 ダウンロード再生
dTV 550円 120,000本 31日間
U-NEXT 2,189円 21万本 31日間
Hulu 1,026円 5万本 14日間
FOD 976円 5千本 2週間(条件有) 不可
Amazonプライム 500円(年4900円) 1万本 30日間
paravi 1,017円 非公開 2週間
TSUTAYA TV 2,659円 1万本 30日間
Netflix 990円 非公開 なし

ご覧のとおり、dTVは金額、サービスコンテンツ、無料期間どれをとってもトップサービスです!

dTVのK-pop(BTS)のサービス内容は「さすが」の一言!

最新映画からツアー映像まで全19タイトル独占配信しています。

世界的アーティストBTSとdTVのコラボが見れる!

映画やドキュメンタリー、バラエティまで全19タイトルが2021年3月5日から全て見放題で楽しむことができます。

好きなところでどの番組も見れる!

パソコン、スマートフォン、タブレットなどの端末があれば好きなところでも視聴可能です。

オフラインでもダウンロードをしておけば視聴可能です。

大画面で視聴できる!

dTVではyoutubeのようにTVにも対応しています。

対応テレビはこちらから確認してください!

非対応のテレビをお持ちの方はFireTVがおすすめです!

結局のところ、無料期間のうちに解約すればWin-Winで損はしない!

お試し期間はその配信サービスがどのようなものなのか、利用者の不安を解消するためにあるものです。

「手続きがめんどう」「解約を忘れそう」などと不安になりがちですが、心配ありません。手順や注意点は下記に書いてあるので参考にしてください。

利用方法も簡単!

dアカウントがあればログインして、パスワードまたはネットワーク番号を登録するだけです。所要時間たったの3分。

dアカウントを持っていない方はdアカウントに新規登録し、必要情報を入力するだけです。

必要情報は

  • メールアドレス
  • 住所、氏名
  • クレジット情報

登録後はすぐに視聴することができるので非常に簡単です!

解約方法も簡単!

  • スマホの解約方法

「dTVアカウトにログイン」→ページ下にある「メニュー」→「退会」→「利用規約に同意し解約する」→「dアカウントIDとパスワードを入力」→「dTVの注意事項に同意」→「手続きを完了する」で完了です!

  • パソコンの解約方法

「dTVアカウントにログイン」→ホームメニューの「アカウント」→「退会」→「利用規約に同意し、解約する」→「dアカウントIDとパスワードを入力」→「dTVの注意事項に同意する」→「手続きを完了する」で完了です!

数カ所クリックするだけなので、一番手間のかかる解約手続きも大して時間がかかりません。

dTVの加入に際しての注意点やよくある質問はこちら

31日間の無料期間のカラクリ

無料トライアルに入る上で注意しなければいけない点が2点あります。

それは、

  • 無料期間中にサービス解約をしないと自動的に月額利用料が請求される
  • 料金の発生は31日後ではない

ということです。

1つ目は解約日を忘れなければ料金は発生しません。

2つ目はよくある勘違いですが、月初めに契約をしないと無料期間をフルに活用できないということです。

要は、日割り計算をしていないので、月の途中で申し込みしても無料期間はあくまでもその月のみです。

翌月は通常料金がかかるのでお試しは期間は月初に申し込みましょう!

支払い方法は?無料期間での退会であれば特に不要

  • クレジットカード支払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
  • ドコモユーザーであればスマホからの支払い
  • AppStoreで購入(1ヶ月更新)
  • コンビニシリアルコードでの支払いなど

詳しくは公式ホームページを参考にしてください。

 

まとめ:とりあえず無料期間を試してみて、不要なら解約するといい

あくまでも無料期間なので、手続きの時間はほんの少しかかりますが、無料で視聴できるというのはとてもメリットです。

特にBTSファンは多いので、ライブ後の余韻にひたるのもおすすめです!

もし、継続利用を考えても月額料金も550円ということで、ブルーレイやDVDなどをレンタルするより断然コスパで済みます。

継続しなくても期間内であれば料金もかかりませんし、手続きも簡単に終わります。

先ほども述べたように、当然のことながら視聴するためにはほんの少しの時間が必要です。

しかし、そのデメリットは視聴することによってペイできると思いますので、「視聴してみようかな」って思ったら登録することをおすすめします。

↓無料視聴・登録はこちらから↓dTV

合わせて読みたい↓

オンラインライブをTVで観るならChromecast with Google TV!一番の理由は〇〇!設定方法や他社と比較調査!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP